新入社員の初任給

4月24日(金) 晴れ

この日が何の日か分かるだろうか。大多数の新入社員が初任給を手にした日である。

いまだに孤独で楽しくない職場に週5で行っている理由はこの日の為でしかない。

美味しいものを食べるため。旅行に行くため。生活の質を上げるため。将来のため。この世ではお金が必要不可欠だ。

弊社では、自分のパソコンから給料明細表を見ることが出来る。出社し、すぐにパソコンを開く。

一体いくら入るのか。

ダラダラとよだれを垂らしながら、パソコンの中を覗き込んだ。

以下、初任給の振り分けである。

基本給・・・約19万円
出勤手当(6カ月分)・・・約6万円
なんやかんや・・・約ー3.5万円
----------------------------
手取り・・・約21.5万円

まぁ、こんなもんか?と思ったが、冷静に考えると多くの疑問点が浮かび上がってくる。

僕の4月の支出と照らし合わせてみてほしい。

以下、4月の支出の振り分けである。

家族へいれる金・・8万円
出勤定期券(6ヶ月分)・・10万円
JRA馬への投資・・3万円
昼飯代・・1万円
---------------------------
合計・・・22万円

《疑問点》
・4月トータル収支がマイナス
・3.5万円引かれている謎のなんやかんや
・家族へ入れる金が破格(他の友達に聞いたら3万とからしい。親が今まで僕に投資していた分を急に奪い返しにきた)
・買う定期券を間違えた

僕がブログを始めた理由は、仕事の辛すぎるストレスを発散出来る場所をつくるため。

そこまで辛い思いをして働いてきたのだ。

そんな僕の4月、トータル収支がまさかのマイナス。家と職場の往復をしていただけなのに。

悔しすぎて震えた。

震えていたら今日の仕事は終わっていた。

仕事へのモチベーションがなにもなくなった。そんな初任給でした。はい。


続く(五月病)(音声ブログ)→https://gumondana.com/everyday-maydiseasemeasures

“新入社員の初任給” への3件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です